バチルス/C2

Mon, 03 May 2021 11:39:05 JST (6d)


ブラッドゼリー Edit

スコア+272
マンドラゴラ同様、雑魚を産みだすキノコ状のバチルス。
ブラッドゼリー自身は攻撃してこない。
此方から攻撃しなくても一定量のバチルスを産むと勝手に自壊するが、攻撃する事で早めに壊せる。
地中から生えてくるマンドラゴラと違い、出現時は空から降ってくる。
着地まで無敵の為、空に向かって無駄撃ちしないように。
またマンドラゴラと違って、出現時・消失時に攻撃判定は無い。

 

エスバト Edit

エスバト.jpg

ピッファーのスコア+5
2-2に登場。壁のような大型のバチルス。
その巨体で此方の行く手を阻む。耐久力が非常に高く、倒すのに時間がかかる。
中央部分を破壊すると露出する、赤い部分がヘッドショット部位。
エスバト自体に攻撃能力はないがエスバトに付属した「ピッファー」が接着爆弾型バチルス「ショゴス」を産んで、間接的に攻撃してくる。
ショゴスはプレイヤーに付着し、コクーングールのような自爆を行い攻撃してくる。
「ショゴス」を産む「ピッファー」を強化グレネードや火炎弾や乱射等で一掃してしまえば、ただの硬い肉壁。

 

ブルータル Edit

ブルータル.jpgブルータル2.jpg
スコア+299

2-2チャレンジ(害虫撲滅作戦)からの登場となるヘッド級バチルス。
上半身は人型だが、下半身は四脚。右手はロケット砲、左手は機関銃となっている。
最初にタゲを取った人が死ぬまではタゲを変更しない固定タゲ。
出てきて最初に叫ばれた人がタゲられてる。(横方向に移動すればタゲられてるか分かる)
4つの行動を取るが、タゲ役が近づく事で踏み付け攻撃しか行わなくなる。

①機銃掃討
左の機関銃を下から上に振り上げて掃射する攻撃。一番危険。
タゲとの距離が離れているとしてくる。
威力が高いのでまともに食らうと大ダメージ。
掃射範囲も広く、タゲられた人以外も攻撃に巻き込まれる恐れあり。
障害物を貫通する事もあるので、左手を下ろしたら横ローリングで回避を試みよう。

②ロケット弾発射
右手からロケット弾を発射する。(単発)
左手の機銃攻撃よりはマシだが当たると転んでその間無防備になる。
機銃掃射と同じく、プレイヤーの距離が離れているとしてくる。

③ピッチャー出産。
ピッチャー系バチルスをお尻から生み出す。厄介。
ピッチャーは距離があろうが移動速度低下のDOT攻撃を永遠としてくる。(走れない時はピッチャーの攻撃を受けている。)
早めにピッチャーを消さないと死ぬ。
何度もピッチャー出産をされるとブルータルに近づかなくなって手遅れになる。
この攻撃をされる前に、タゲ持ちは踏み付け攻撃誘発に移りたい。
誘発に素早く移れるよう、タゲ役以外は優先的にピッチャーを攻撃しよう。
また、尻部を撃って穴を破壊するとそれ以降はピッチャーを産まなくなる。

④踏み付け攻撃
喰らうと大ダメージだが、他の攻撃と比べて味方を攻撃に巻き込む可能性が低く、回避し易い。
タゲ持ちとの距離が近いと行ってくる。
タゲ持ちが接近→離れるを繰り返して踏み付け攻撃を誘発させ続ける事で、他のプレイヤーは楽に戦える。
踏み付け攻撃はブルータルの周りに攻撃範囲があるのでタゲ持ち以外も注意。

ゴライアスと同じように鎧が剥がれるが、剥がれても行動に変化は無い。

ピッチャー&スポアピッチャー Edit

植物型バチルス。その見た目からパックンフラワーとも呼ばれる。

根元に生えている葉っぱの部分がピッチャー、攻撃を担当する頭の部分がスポアピッチャーと、部位毎に名前が異なる。

DOT効果(移動速度低下)を持つ弾を遠距離まで連続で飛ばして此方の移動と自然回復を邪魔してくる厄介な敵。優先的に処理しよう。

ブルータル戦で移動速度が遅くなったり、ちまちま攻撃されてHP回復出来ない時は、ブルータルが召喚したピッチャーからの攻撃を受けている。ブルータルの周りにいるはずなので処理しよう。

2-4cで多くのプレイヤーを死に追いやった嫌われ者。

EXTREMEだと高火力になるのでいとも簡単に死ねる程に極悪。

チャプター4中盤以降だと上記2種が設置されているMAPがあるので慎重にいこう。

ウォーロック Edit

SS[2014.09.27-12.43.10].png
スコア+1050
2-5ボスとして実装されたボス。HPが残り90%になると鎧が剥がれ、攻撃パターンが増える。
火力インフレが進んだ現在、2-5ではチャレンジでも速攻で倒される為どういうアルゴリズムで動いているか知らない人もいる。
しかし、後に何度も戦うことになるので知っておこう。

ボスの攻撃法 Edit

①地面突き刺し攻撃
足元付近の地面に腕を突き刺して攻撃する。
周りにいると衝撃波で転ぶので注意。

②グレネード発車
ボスが前屈みになると、前方に多数のグレネードを発射発射。
簡単に回避出来る。直後に突進してくる事が多い。

③突進攻撃
独特なポーズを取った後、一直線に突進してくる。
壁・障害物・マンドラゴラなどの大型バチルスに当たると止まる。柱にぶつかると柱の下の部分が壊れる。
ボスの正面を避ける動きをしていれば回避は可能だが喰らうとダメージを食らう上、転んで無防備になる。
轢かれるとそのまま追い打ちをかけられノックダウンする事が多い。

④電撃攻撃
両手を地面に叩き付けて周囲に電気を発生させる。範囲が広い上、食らうと一定時間行動不能に陥る。

⑤飛び掛かり攻撃(HP減少時)
ジャンプして攻撃してくる。予備動作が非常に短く、見てからの回避が難しい。連続使用もしてくる。
ヒット後は電気柱攻撃をしてくる事が多い。

ウォーロックMk-2 Edit

ウォーロックMK2.jpg

新ボス任務「地下坑道」のボスとして出現。ウォーロックの強化版。

アルビオン Edit

アルビオン.jpg
スコア+95
キルポイント:研究団地で初登場。
背の高い巨人のような敵。タゲ固定タイプで最初にタゲった相手を死ぬまで追い掛け回す。
足は遅めなので走って距離を離す事ができる。
また腕振り回しや火炎叩きつけなどの攻撃は全て盾で防ぐ事ができる。
緑の新型毒アルビオンの毒攻撃は盾で防げない。

スクリーマー Edit

距離があると球攻撃をしながら距離を詰めてくる。
距離が近いと殴ったり、炎攻撃をしてきたり、名前の通り叫んで威力の高い音波攻撃をしてきたりする。死ぬと2秒ほど動きが止まり、自爆攻撃を最後にしてくる。(HP600ちょっと持って行かれる)
自爆攻撃の届く範囲は広いので注意。盾で防げる。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White