兵科(援護)

Wed, 21 Apr 2021 09:11:53 JST (18d)
Top > 兵科(援護)

nolink

どんな兵科 Edit

詳細は各兵科の役割
  • 弾薬補給や支援や負傷回復ができる支援職。
  • 短い間隔でアクティブスキルを使う事が出来る。
  • 対人戦の一部ステージでは「敵感知器設置」という壊れスキルが猛威を奮う。
  • 他の兵科より優遇されており、一番使用者が多い。(対人戦ではスコアを取りやすい特殊が人気)

レベルアップによる兵科ごとの能力値変動(現在はCOOPのみ) Edit

HPが良く伸びるが、攻撃力の伸びは悪い。
(クールタイム短縮スキルのお陰で実際の火力は突撃よりある)

レベル1アップごとに
HP・・・約2.3上昇
スタミナ・・・0.5上昇
防御率・・・約0.067%上昇
攻撃力・・・約0.25%上昇

 

HPの増加が大きく高Lvではかなり死ににくくなる。高いHPを活かし前線で盾役もこなせる。
素の攻撃力は低いので、スキルでカバーしよう。
2021年~は援護兵科の需要がかなり高い。
弾薬補給装置が無いとクリアが厳しいマップすら出てきてしまう程だ。

初心者~上級者まで癖のない兵科の為
COOP目的で始めた新規やCOOPしかしないプレイヤーはこの兵科をお勧めする。

 

兵科スキル(援護) Edit

Passive
イメージスキル名効果必要AP
AP強化.png
AP強化AP最大値を約25増加させます。0
ランチャー爆発熟練.png
ランチャー爆発熟練ランチャーの反動によって受ける
ダメージが40%減少します。
20
スキルクールタイム短縮.png
スキルクールタイム短縮すべてのスキルのクールタイム
30%短縮します。
20
 
Active
イメージスキル名効果必要
AP
待機
時間
スキル
CT短縮
救急サポート装置.png
救急サポート装置救急サポート装置を設置し
半径5m以内の味方を
治癒します。
(60秒後に自動消滅します)
28120s84s
弾薬補給装置.png
弾薬補給装置弾薬補給装置をセットすると
弾薬が補給されます。
7回使用可能
(60秒後に自動消滅します)
28120s84s
閃光手榴弾.png
閃光手榴弾閃光手榴弾を投げ、
半径10mに近接した対象の
視野を妨害します。
(バチルスには適用されません)
2890s63s
EMPグレネード.png
EMPグレネードEMP手榴弾を投げ、
半径5mに近接した敵の射撃を
3秒間妨害します。
(バチルスには適用されません)
2890s63s
敵感知器設置.png
敵感知器設置敵感知器を設置し
半径12m以内にいる
敵の居場所が露出します。
(45秒後に自動消滅します)
2890s63s
セントリーガン.png
セントリーガン敵を感知して自動的に射撃する
セントリーガンを設置します。
(60秒後に自動消滅します)
28120s84s
バリア生成装置.png
バリア生成装置バリア生成装置をセットし
半径5m以内にいる味方の
全部位の吸収率
30%増加します。
(60秒後に自動消滅します)
2890s63s

オススメ兵科スキル Edit

PvP用 Edit

  • 敵感知器設置
    敵の位置が壁越しでも見える。必須スキル。敵が近くにいた場合は音で設置がバレる事がある。
    手榴弾を投げて、爆発と同時に設置する事で設置音を誤魔化すテクニックが存在する。
  • AP強化
    永久版APアクセサリーを持っていないなら必須の付け得スキル。

PvE用 Edit

  • 弾薬補給装置
    必須スキル。
    7回補給可能。弾薬の独り占めは控えよう。(space連打禁止)
  • 救急サポート装置
    推奨スキル。「負傷」状態を回復出来る。
    (負傷状態では、HPが最大値まで自然回復しない)
    負傷を各人薬品で対処してくれるパーティーなら、替わりに武器スキルを積んで良い。
    尚、このスキルは重複される為、沢山あればある程上昇が早くなる。
  • AP強化
    付け得の必須スキル。

各スキル詳細 Edit

 

マップに固定の物と違って一度の補給で全ての所持兵装の弾薬が上限までフル補給されるわけではない。
1回で補給される弾数は各武器によって異なり
HG:999 SP:150 SMG:150 AR:70 SR:30 SG:20 GG:500 GL:20 手榴弾:0
敵オーク兵などが落とす弾薬箱による補給も箱一つにつき援護スキルの補給1回分…上に同じである。
また↑で補充されるのは携行弾数のみでマガジン内の弾は補充されない。
フルに補充したい場合はまずリロードでマガジンを一杯にしてから弾を拾った方が効率的。
一つの補給装置につき他人の使用も含め合計7回までは連続で使用できる。
援護兵ソロ時に自分で設置して自己補給も可能。弾薬代を抑える事が出来る。
一度の補給で満タンにならなかった場合、
SPACE連打で瞬時に満タンまで補給出来る!
瞬間的に大量の弾薬補給を済ませたい場合には便利だが、自分以外の残弾数にも注意しよう。
撃って壊したり時間経過で自然消滅を除けば計7回まで補給出来る。
一瞬で壊れたり1回拾っただけで壊れたりするように見えるのは
残弾を多く消費したり弾薬リュックで所持上限を上げている人がSPAECE連打で一度に大量の使用回数を補給しているからである。
(前の人がそれを行っている可能性もある。)
coop専用スキル版の弾薬補給装置では最大14回まで使用回数を強化できる。
すべての銃器の携行弾薬が一発も減っていない満タン状態ではそれ以上弾を拾う事はできなくなる。
クールタイムが経過したらまた新しい補給装置を設置することができる。

 

設置場所や設置のタイミングが重要。
基本、段差の無い平らな場所におくのが望ましい。
段差に弱く、補給不可の場所に設置してしまう事がある。
また、ミッション中通信会話のイベントが進んでいる間は
移動は出来るがスキルや攻撃が使用不可なので弾薬箱の設置もできない。
なかなか拾えない場所に設置してしまった場合は
・箱と自分の高さをそろえる。
・しゃがんで拾う
・箱に視線を向ける
などすると拾いやすくなる。

  • 救急サポート装置
    最大HPが減少する「負傷」状態を治療する。
    現在HPそのものを回復するわけではないので注意。(現HPが回復するのは特殊の「体力回復装置」)
    また負傷の度合いが大きい場合、瞬時に全快にはしてくれない。
    1秒ごとに最大HPの約10%ずつ(HP最大値が)回復する。
    基本弾薬箱と同じタイミングで置くが、画面左上に表示される味方のHPバーを見てHPが減ったままの味方が居れば近くに置いてあげると喜ばれる。
    最低PT内に一人は持っていて欲しい装置。
    チャプター3以降になると頻繁に負傷が発生するので必ずセットしていこう。
     
    尚、薬品のペニシリンを持っていればスキルに頼らずとも治療が可能。
  • セントリーガン
    Coopでは不要!
    PvPでも持っていってはならない!(戒め)
    ※セントリーガンを壊されると何故か1デス扱いされる。
    昔はセントリーガンを壁に埋めるタレット厨が湧くほど、耐久値や攻撃力も高くて強かった。
    今では敵感知の代用として持っていくのも憚られる程に弱体化。
  • スキルクールタイム短縮
    必須スキル。
    スキルの使用間隔短縮は他職にない大きなメリット。
    元々のCTが短い麻痺弾は、ほぼ常時発動させておく事も可能に!
  • AP強化
    APを25増やせる。必須スキル。
    付け得なので、課金武器のトナカイリュク・永久APポーチなどを持つ課金者以外は付けよう。
  • ランチャー爆発熟練
    スキル説明にあるようにランチャー使用時の自爆ダメージを40%軽減する。APに余裕があるなら。
  • 閃光手榴弾
    フラグ。半径10m内にいるプレイヤーの視界を阻害する。
    上手く当てないと自分も見えなくなる上、目潰し効果も2秒ぐらいしかない。
    バチルスには効かない。PvP用スキルだが使用率はほぼゼロ。
  • EMPグレネード
    バチルスに効果が無いPvP用スキル。
    半径5m内の敵の射撃を3秒間阻害できる。(自分には効果なし)
    当てても射撃以外(体術・スキル)は使えるのであまり役に立たない。
  • バリア生成装置
    半径5m以内にいる味方の吸収率が30%増加。
    COOPでは皆一箇所に固まるステージで有効。
    (4-1のアサルトコマンド囲み部屋など)
    PvPでは同じ場所に籠るということは少なく、火炎弾や乱射などの吸収率無視スキルが多く飛び交うのであまり意味がない。
    こちらの位置がバレる上、掴みの前には無力。

COOP専用スキル Edit

Ⅰ COOP専用弾薬箱設置 Edit

  • 必要AP60
    Lv1(Lv30~)…8回まで使用可能。
    Lv2(Lv55~)…9回まで
    Lv3(Lv80~)…10回まで
    Lv4(Lv105~)…12回まで
    Lv5(Lv130~)…14回まで
    クール2分、箱の持続時間1分に変更なし。
    Lv5で14回まで連続使用可能となり味方への弾薬供給能力はノーマル箱の2倍と大きく向上する。
    共用の弾薬箱とは違い、以前は射撃で壊れていたが壊れなくなっているので誤射しても安心。
    時間経過で消滅する以外は必ず使用回数上限分使用できる。(1回で壊れるような事はない)
    14回も使用できるのでほとんどの状況で援護一人でパーティの弾薬補給を賄う事が可能になるだろう。
    地下下水など、弾薬が不足しがちなステージ且つ、援護が自分一人しかいない場合に持っていけば喜ばれるが、スキルポイントは計画的に使おう。

Ⅱ COOP専用バリア発生装置 Edit

Lv1(Lv50)...32%吸収
Lv2(Lv75)...34%吸収
Lv3(Lv100)...37%吸収
Lv4(LV125)...41%吸収
Lv5(Lv150)...45%吸収
クール90秒、持続60秒はノーマル版と変更無いがノーマルのCT短縮でもクール63秒まで短縮出来るので実質63秒中の60秒とほぼ常時置いておく事が出来、使い勝手は良い。
既存のと比べるとLv5ならば15%も吸収率が増えるので篭城攻略するMAPでは生存率が上がるので有り難いのだが
必要APが60と既存のに比べると32も上がっているのが最大の難点。
攻略MAPとAPを相談して持っていこう。
ノーマルのバリア装置でも防御率+30%だがこれは防御率が通常の1.3倍になる…という事ではない。
全身の防御率の数字に直接+30%される。ハイエンドのハンター装備でも防御率25%前後なのを考えると
ノーマルバリアでも効果中、防御率が実質2倍以上になり強力。
coop専用Lv5のバリアともなれば防御率+45%されるので全身ハンター装備でも防御率が70%を超えてくる。
目に見えてダメージを抑える事が可能。

Ⅲ COOP専用クールタイム短縮 Edit

Lv1(Lv70~)…32%短縮
Lv2(Lv95~)…34%短縮
Lv3(Lv120~)…37%短縮
Lv4(Lv145~)…41%短縮
Lv5(Lv170~)…45%短縮

援護の花形スキルなので是非ともスキルブックを手に入れたい。

coop専用クール短縮Lv5+火炎弾で火炎弾が33秒ほどで再使用可能な援護兵が誕生する。

※2015/3/24メンテで合計CT短縮30%を超えると数値の上昇が鈍る事実上の弱体修正が入ったため
以前よりパワーダウンしてしまっている。Lv5の45%→39%程にダウン?

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 今のタゲ役はこの兵科、どのステージも必須 -- 2021-04-21 (水) 09:11:52
  • 火力ないわ~。 -- 2015-12-24 (木) 07:47:37
  • 使えない紙偵察がよく言う。 -- 2015-09-29 (火) 11:26:24
  • C3で20秒ごとに「回復くれ」とか言う奴なんやねん。ペニシリン使えよ。 -- 2015-09-29 (火) 11:25:35
  • C3から負傷しまくるから救急サポート必須だからなぁ。C3で持って行ってない時点で足手纏いと思われるだろう。 -- 2015-09-24 (木) 03:06:44
  • 回復持って行かないだけで役立たず扱いされました。 -- &new{2015-09-19 (土) 16:36:55
  • COOP専用CT短縮最大45%か。やっぱ入手しなきゃならんな -- 2015-01-09 (金) 19:32:13
  • 援護は兵科中最低の攻撃力しかないの? -- 2014-10-11 (土) 11:48:21
  • 共通のバリアと援護バリアは同時に置けるぞ。
  • セントリーガンは初期の頃、射程20mで耐久力も段違いの鬼性能だった。壁に埋めるように設置すると壁の向こう側に攻撃できるバグがあった。 -- &new{2014-08-14 (木) 00:53:35}
  • 弾薬補給は大事。援護さんに持っていて貰いたいスキル。
    各Mapにある弾薬補給装置は臨時の物っていう価値観が・・・金も掛かるし・・・ -- 2014-07-21 (月) 10:20:17
  • セントリーはテスト時代に弱体化されました。
    弱体化前は、耐久性など今の数倍ありました。
    なにせラッシュを数秒耐えるほどでしたから・・・ -- 2014-05-17 (土) 13:13:47
  • デスマッチではキル数に数えられるが、爆破では敵感知の代用として有用だと思う。PVPで一括りにしない方がいい -- 2014-05-11 (日) 11:32:00
  • セントリーってキル数に数えられるんだよね(笑) -- 2014-05-04 (日) 17:33:48