PVPについて

Wed, 25 Sep 2019 13:46:06 JST (600d)
Top > PVPについて

PVP(player vs player)解説 Edit

 

※最初にPVP初心者指南のページを見て下さい。

 

予備知識として Edit

課金装備のリンクから、どういう性能の課金装備があるのか知っておいてください。

課金装備を揃えやすい課金者が非常に有利な環境となっている事を頭に入れておこう。(無課金者も委託ショップで買える)

PvPで活躍したいなら「上手さ」だけでなく、ある程度の課金か気の遠くなるようなcoopデイリー周回で「装備」を手に入れないといけない。最低でもケルベロス防具を手に入れてからにしよう。その理由をいくつか上げておく。

 
  • 武器性能の差
    無課金武器と課金武器との性能差が大き過ぎる。
    攻撃力の差は勿論だが、課金武器には武器固有のOPや動的OPとは別に固定OP付与されているので攻撃面以外でも無課金武器と大きく差が開く。
    (吸収率移動速度アップの2つの強力なオプションは課金武器の固定OPでしか付かない。立ち回りにも差が出る。)
  • 防具性能の差
    T3以上のレジェンド防具は最大HP防御力オプション数値が高い。
    (加工してアップグレードするとオプションの数自体も増える)
    武器性能の差と相まって、課金装備の人は相手に2発当てても倒せないのに、課金装備の人は1発当てれば倒せる!なんて事もザラ
    STレジェンド以上の武器を手に入れるまでは理不尽を感じずにはいられないだろう。
    (例;スナイパーを10発連続ヘッドショットしても倒せない・1マガジンアサルトライフルを撃ち込んだのに敵が平然としているなど)

課金アクセサリーである「永久版救急回復セット」持ちは、PvPでも3.5秒ぐらいで回復が始まる。

 

他のFPS・TPSと比べて Edit

  • 視点切り替えが行えるTPSなので、FPSのような右壁の法則に囚われない。
  • ヘッドショットしても1.2倍ダメージを与えられるだけ。(無理して頭を狙う必要はない。スナイパーの麻痺弾で麻痺させた時以外は胴撃ちが基本。)
  • ヘッドショットラインなどは無い。(盾持ちの足にすぐ当てるよう、胴の位置にレティクルを合わせておいたほうがいい。
  • フルオート射撃しても全くブレない。(タップ撃ちは無意味)
  • 掴みを食らうと即死。
  • ステージが狭く、接近格闘戦が重要。
  • スキルゲー。(最初の内はスキルと投げによるキルしか取れないだろう)
  • ラグや不具合を利用するモラルの欠けたプレイヤーに制裁がされないので、盾から火炎弾、麻痺して動けないはずの敵から弾丸が飛んでくる、火炎弾当てたのに怯みすらしない、敵が瞬間移動する、突撃を上手く当てたのに掴まないなどおかしな事が多々起きる。

PvPオススメ武器 Edit

武器の選択肢は余りない。

他ゲームでも武器のバランス調整が上手くいっていなかったりする事はあるが、HOUNDSではそれが顕著。

しかも、バランス調整をしようとしない。

対人戦でよく使われる武器を挙げる。

  • マニュアルショットガン
    所謂、ポンプアクションのショットガンだが、
    ショットガンで狙撃を行える「収縮バレル。」
    (ショットガンの苦手とする遠距離でもスキルさえ有ればスナイパーと撃ち合える)
    ②散弾で吹っ飛ばした敵を一定時間行動不能にする「強化弾」
    (行動不能に出来る確率は散弾が当たった数・運に左右されるものの、行動不能にして掴む事でお手軽キル出来る。)
    一部障害物を貫通し、高威力な範囲攻撃が出来る「火炎弾」。
    (お手軽クリアリング・複数の敵を倒せる等応用が利く。)

など、3つの強力なアクティブスキルを持つ。

特に火炎弾は、貫通条件を知らないプレイヤーからすればバグ同然である。

↓火炎弾の基礎を学べる。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29239423

↓更に詳しく知りたい方はこの動画を

また、高レアリティのST武器を強化すれば、近距離ならスキル無しでも戦えるようになる。

その余りの万能さ・壊れスキル性能のせいか、特にこだわりがなければ全員が持って行く対人戦の標準装備となっている。

STレジェンド以上の武器を手に入れるまではスキル「収縮バレル」は装備しなくてもいい。

(強力なスキルだが、マニュアルショットガンが弱いうちは高確率で耐えられる。)

収縮バレルは右クリックのAIMモードでしっかりと狙いをつけてから撃とう。(スコープを付けると当てやすくなる)

人気オプションはHP・防御率アップ・移動速度アップ。

 
  • セミオートスナイパーライフル
    当てた敵を数秒間麻痺させるスキル、「麻痺弾」が凶悪。(しかも、クールタイムは僅か30秒。)
    また、麻痺弾は3発まで連続発射可能である為、複数の相手を拘束で可能
    武器本体の取り回しの良さもあって、良く使われる強力武器
    固定オプションクールタイム減少or運用、変動オプションは運用を積むといい。(運用はクールタイムの短縮と麻痺時間を長くする効果あり)また、麻痺弾を当てられた際、速く起き上がれる。
  • シールドピストル
    発生が早い上にスーパーアーマー、食らえば大ダメージ+仰け反り効果があるスキル「突撃」が強い。武器を強化していなくても突撃を使って掴めば敵を倒せるので初心者・経験者のサブキャラでも良く使われる。
    T5を強化した盾持ちの突撃を食らうと仰け反る間も無くダウンする。突撃のタイミングを読んで緊急回避するか・距離を取る・先に倒すぐらいしか対策がない。スキルが無くても、近距離で戦えるのも強い。
    人気オプションは、移動速度アップ・HP・防御率アップ。
  • グレネードランチャー
    T5までのグレは何発も当てないと倒せないので脅威では無いが、
    強化したSTグレは凶悪。
    スキル「強化弾」を用いると、600以上のHPを奪い去っていく。
    無課金プレイヤーのHPはこの数字に到達していない場合が殆どで、1発ノックダウン。
    また、射線が通っていなくても攻撃を受けるので、対処のしようがない。
    現在出来る対策は、スキル使用音が聞こえたら逃げる事ぐらい。

視点切り替え Edit

視点切り替えを行わないと、武器の持ち手と反対側の角を移動する際に余計に体を出す必要がある。(敵に早く発見されて先に攻撃される可能性が高まる。)

Qボタンで視点を適時切り替えて移動しよう。

角待ちする際にも重要な操作。

Coop時も常に移動しながらの視点切り替えを行って練習しておこう。

 

掴んだ後 Edit

掴みに成功したら、すぐに後ろしゃがみローリングで回避行動を取ろう。(掴み後半からshift+ctrl+S)捻りを加えると更にいい。

掴み後の隙を狙った敵の掴みを避けれる可能性が上がる。

 

ルール解説 Edit

※それぞれのリンク先に詳細あり!

 
  • 近接戦
    近接攻撃(EナイフとF掴み)のみで戦う。HPや防御率は必要なく、スタミナ移動速度アップのオプションを積むと有利。
    武器はSMGを持って行こう。課金者との性能差が出にくいルールだが、バックローリング・ラグアーマー・回線絞りなどを使用する近接ガチ勢が常駐している。
    スキルでお手軽killが出来ない為、初心者には敷居が高い。
    近接戦自体が不人気である為、運が悪いと近接ガチ勢とタイマンを張る事に...
  • デスマッチ
    制限時間内に目標キル数をとったチームの勝利となる。
    途中で時間切れとなった場合はキル数が多い方の勝ちとなる。
    死んでもすぐにリスポーン出来き、数をこなせる。
    一番早く上達出来るルール。
    初心者はまずこのルールでPvPでの立ち回りを学んで欲しい。
  • 爆破戦
    復活不能なポピュラーなモード。
    デスマッチと比べると全体的なプレイヤーレベルが高く、味方との連携も必要。初心者には敷居が高い。
    特にゲスト戦(部屋名に対戦相手募集とか書いてある)に初心者が入ると不快な思いをする事になるだろう。
    攻撃チームの勝利条件は、
    ・相手を全滅させる。
    ・爆弾を起爆させる。
    防御チームの勝利条件は、
    ・相手を全滅させる。
    ・2分間爆弾を設置させない。
    ・爆弾を設置されたら解除する。(相手を全滅させても爆弾を解除出来なければ負けとなる。)
    である。
    制限時間は2分で5ラウンド先取となる。
    設置後の起爆時間は40秒で、解除と設置は共に6秒かかる。
    特殊兵のスキル「煙幕手榴弾」・グレの「強化弾」が輝く。
  • 占領戦
    占領場所を一定時間占領し続ければ勝ち。
    占領場所は大体マップの中央付近に1箇所、互いのリスポーン地点に1箇所ずつの、合計3箇所ある。
    移動速度や展開力が重要である為、SMGの使用価値が上がる。
    キルデス数は余り重要ではなく、いかに多くの場所を長く占領出来るかで勝敗が決まるので、定期的に敵のリスポーン地点へ裏どりして占領を狙って行こう。(裏どりしやすいような設計が施されたステージが多い)
    占領地点目がけて飛んでくる強化グレネードランチャーが風物詩。
  • 進撃戦
    進撃戦は、制限時間内に相手陣営の輸送ヘリを破壊する事が目的。
    両陣営のプレイヤーに加えて、NPCや二足歩行型戦闘ロボット「タイタン」が登場する等、他のルールとは違った要素が多め。
    ヘリを破壊できなかった場合、ヘリの損傷が大きいチームが敗北となる。
    定期的に湧く敵のNPCを倒す事で、このルール特有の進撃スキルを使用可能。敵の位置を知らせるスキルが強力。
    ※NPCも入り乱れての戦いとなる為、ある程度実力を誤魔化せそうな気がするが、そんな事はない。経験と知識がモノを言う。
    移動速度アップが付いた武器が欲しくなるステージ。
  • 殲滅戦
    他のゲームで言う所のチームデスマッチ。一度死ぬとそのラウンドが終わるまで復活出来ない。相手のチームを全滅させれば勝ち。

よくある質問 Edit

PVPのFAQを参照。

 

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • クソゲー臭がプンプンするぜ -- 2019-04-14 (日) 14:38:01
  • 運営が働いてないし、課金させようとしている癖して値段が一々高いのが腹立つ。もしPVPするのなら物陰が多いヘリポートなんかがオススメ。壁抜き火炎弾に気をつけている限り体術で何とか出来るから -- 2017-02-16 (木) 10:41:24
  • 無課金だけど課金者に勝てはする。しかしそれは、待ち伏せだったり不意打ちでなんとかと言った物ばかりでまともにやり合うのは正気ではない。 -- 2017-02-16 (木) 10:36:27